おしゃべりとけい・なんじくん(こどもちゃれんじすてっぷ2月号)

   2015/05/26

すてっぷ2月号のエデュトイはひかるタイマーつき!「おしゃべりとけい なんじくん 」です。

2月号の教材一覧レポート>>

「おしゃべりとけい なんじくん」は、最近、6才の従兄に仮面ライダーオーズの腕時計をもらってちょうど時計に興味を持ち始めた長男君にうってつけのエデュトイ。

「おしゃべりとけい なんじくん」は時計の読みと時間への意識を身に付けるのに役立つ時計教材です。
今月号のキッズワークや絵本、DVDとも連動しているので、うちの子もすぐ使い方を覚えました。

なんじくんを解剖

なんじくんを解剖

①いちにちの え・・・時間に合った生活の絵が出ます
②なんじボタン・・・ボタンを押すとなんじくんが、針の指している時間を教えてくれます
③なんじくんタイマー・・・15分・10分・5分・3分間のタイマー機能
④クイズボタン・・・なんじくんから時間のクイズが出ます

3月号では「分シール」が届くので、時計の読み方を学ぶのに長く使えそうです。

やくそくボックスで時間のやくそく

絵本付属の『やくそくボックス』を使って「9時に寝る」、「7時に起きる」、「夜7時にお風呂に入る」、「9時に園に行く支度を済ませる」などの時間のやくそくが出来ます。

おうちの人が『やくそくボックス』に、「やくそくカード」と「やくそくの時間」をセットして、お子さんが自分の家の時計と見比べて、時間のやくそくを守る体験が出来ます。

ここ数日、寝る時間や幼稚園に行く時間は『やくそくボックス』を使って子どもに教えてもらうようにしてます。
やくそくボックス

なんじくんタイマー

「なんじくんタイマー」は3分・5分・10分・15分のタイマー機能です。
我が家では、タイマー機能を使ってゲーム感覚で日常生活の「お片づけ」や「着替え」に取り組んでます!
タイマー終了前にストップボタンを押すと、「時間より早く出来たね!」と褒められるのでやる気もアップするみたい。
「おもちゃのお片づけを5分で終わらせる」など、ルールを自分で考えてタイマー機能を使いこなしているのを見て、感心しちゃいました。
なんじくんタイマー動画

タイマー機能は子どもの行動をせかす為ではなく、やる気を盛り上げながら時間を意識したり、自分から行動しようとする意欲をはぐくむ為に使うのが理想ですね。

遊びながら「時計の読み」が身に付いていく

自分の指で長針を動かして、「クイズ機能」や「なんじボタン」を使って遊ぶうちに自然と時計の読みが身に付く!
クイズでは「●時」と「●時半」の読み方の問題が出ます。
時計の読み動画


こどもちゃれんじ公式サイトへ 入会はこちら

こどもちゃれんじキャプチャ画像小
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket