チャレンジタッチ3年生を使ってみた〜社会の口コミ

   2015/05/18

今日はチャレンジタッチ3年生の社会の授業と問題を受けた時の動画です。

チャレンジタッチ3年生社会の動画

チャレンジタッチ3年生社会の授業

2月号は「今にのこる昔」という内容。「地域のおまつりにこめられた願いや思い」と「年中行事にこめられた願いや思い」の2回にわけて学習しました。

今回はブン兄ちゃん先生とハヤトの他に、地域の人が登場し、ハヤトがインタビューをするという形で授業が行われました。
地域の人の思いや願いが伝わってきてわかりやすかったです。

「年中行事にこめられた願いや思い」の授業では子どもが知っている年中行事が出てくるので、興味を引きやすいと思います。今まで当たり前のように行ってきた年中行事(お正月や節分、ひなまつりなど)にこめられた願いや思いを知ることが出来ます。

チャレンジタッチ3年生社会の問題

授業をしっかり聞いていれば解ける問題ばかりですし、選択形式なので解きやすくおうちのかたは物足りなさを感じるかもしれません。
しかししっかり頭に入ると思うので、実際の学校の社会の授業の予習になって良いと思います。

チャレンジタッチ関連の口コミブログはこちら


こどもちゃれんじ公式サイトへ 入会はこちら

こどもちゃれんじキャプチャ画像小
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket