どうぶつウッドブロック(こどもちゃれんじほっぷ5月号)

   2015/06/03

ほっぷ5月号のエデュトイは「どうぶつウッドブロック」です。

『なんだ今月のエデュトイは積み木か~』なんて思っていたら、
あなどれない凄い奴だったのです!
この「どうぶつウッドブロック」は何歳になっても楽しめるんじゃないかなと思います。 そう思った秘密を今から紹介していきますね!

どうぶつウッドブロック

どうぶつウッドブロック画像2

どうぶつウッドブロックの特徴

特徴1・・・ピタッと並ぶ
基本の形ですね。1から10まで順番に並べると、ブロックがピッタリと繋がります。
ちょっと写し方下手ですが(^^;)
どうぶつウッドブロック画像3

特徴2・・・色がカラフル
こどもちゃれんじの基本の6色(赤・青・黄・白・緑・黒)とオレンジ・ピンクで構成されています。
こどもに馴染みやすいカラフルな色で子ども心をくすぐります♪

特徴3・・・木のぬくもり
木で出来ているので手に馴染みやすい

特徴4・・・数字に親しめ
ブロックにの片面に数字が印刷されているので、遊んでいるうちにいつの間にか数字にも慣れると思います。
うちの息子は、数字はまだ読めないけど、動物を順に指さしてあげると1から10まで数えることが出来ました。
お風呂での特訓の成果でしょうか(^^;)

特徴5・・・遊び方自由自在
とにかく並べたり・積んだり、遊んでも飽き足りません。
指先を使う練習にもなります。まだ難しくても並べるだけでも楽しめます。

ブロックの上にある凸と、下にある凹みを合わせると積みやすい!
どうぶつウッドブロック画像4

まだ積み上げるのが難しいうちは2つ積むだけでも満足。
3歳の息子でも1から順番に積み上げられました!(ちょっと手伝いましたが)

どんな無理な体勢でも、どうぶつブロック君たちは頑張ってくれます。
私も夢中になって遊んでしまいました。
はっきり言って並べ方と積み方は無限です!!
自分だけの大サーカスを作るのも面白い。

大きさ

どうぶつの大きさは、それぞれ30mm・45mm・60mm・75mmです。
30mmと45mmのパーツを積むと75mmのパーツと同じ高さになります。
遊びの中でその大きさの特徴に気付くお子様もいると思います。
どうぶつウッドブロック画像9

気になる安全面

すべてのパーツで、こどもののどに入らない大きさで作られています。
ウチには生後5ヶ月の子どもがいますのでひと安心。

繰り返しのモニター調査

どうぶつウッドブロックはモニター調査を繰り返し行い出来上がりました。
3,4歳児の手に馴染む大きさ、重さです。
お子様のお気に入りのおもちゃになるのは必至かな。

片付けも楽しい

お片づけも楽しめるように、箱には片付ける位置がわかる絵が付いています。
うちの息子は何度も片付けたがります。
どうぶつウッドブロック画像10

6月号で追加パーツが届きます

6月号のエデュトイはどうぶつウッドブロックの追加パーツ『しまじろうとみみりんのどうぶつサーカス』。
今から楽しみ~♪こんな感じだそうです↓
しまじろうとみみりんのどうぶつサーカス

゜・*:.。.:* ゜・*:.。.:* ゜・*:.。.:* ゜・*:.。.:* ゜・*:.。.:* ゜・*:.。.:* 

どうでしょう?
すごいでしょ?

うちの旦那は実のところ、こどもちゃれんじ受講するのは気が進んでなかったのですが、このエデュトイは褒めてくれました。
『よー考えてあるな~∈( ̄o ̄)∋ 』って言ってましたよ。

木のおもちゃなので長ーく使えそうです。
いや~、大満足。

『こどもちゃれんじほっぷ』コース内容 詳細ページへ>>


こどもちゃれんじ公式サイトへ 入会はこちら

こどもちゃれんじキャプチャ画像小
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket